会社情報

会社理念

私たちひとりひとりのこだわりが新時代を拓いていきます。
明るい太陽と潮風。穏やかな自然が育んだ歴史・文化がここに息づいています。
「ポンジュース」のふるさと「愛媛」です。

段々畑にあふれる太陽と潮風、おいしいみかん作りのための条件をすべて備えた果樹王国・愛媛にあって、みかんや伊予柑などの自然の恵みを活かし、果実の生産・収穫そして加工に至るすべてに関わり試行錯誤・技術革新を繰り返し、より良い、よりおいしい果実飲料をお届けすることにまじめに取り組んで来ました。
また、清涼飲料水の製造者としても多くのお力添えを頂きながら現在の3工場生産体制を確立して来ました。
しかし、消費者嗜好の多様化や業界内での競争激化などにより体質の見直しと強化が必要不可欠となり、平成15年「えひめ飲料」が誕生しました。
長年愛されてきたポンブランド製品の独自性をより深め育んでいくとともに、製造者として様々なお客様に信頼され、ご期待にお応えできる体制をさらに強固にしてまいります。
また、付加価値製品の開発・提案や新規事業分野の開拓に努め、競争力のある事業の確立を目指します。
今、このフレッシュな思いを絶やすことなく、私たちひとりひとりがこだわりを持ってみずみずしい輝きを発信していきます。

経営理念

「えひめ飲料」は、安全・安心で魅力ある商品と心のこもったサービスで、
お客様から信頼される企業を目指します。

社是

1.誠心誠意 2.品質本位 3.日々革新 4.社会貢献

社訓

  • 1.私たちは、お客様の信用と信頼にこたえるため、何事にも誠意をもって取り組みます。
  • 2.私たちは、品質を第一とし、安全・安心な商品の提供に努めます。
  • 3.私たちは、「創意と工夫」をモットーに、革新しつづける企業を目指します。
  • 4.私たちは、熱意と責任を持って仕事に取り組み、社業の発展に努めます。
  • 5.私たちは、農業の復興と地域社会の発展に貢献します。

経営方針

  • 1.安定した事業・経営基盤の再構築
  • 2.ポンブランドの活性化による安定した利益確保
  • 3.ブランドオーナーとの連携強化と受託数量の維持・拡大
  • 4.果汁・農産加工事業の製造・販売体制の確立・強化
  • 5.3工場制における健全経営の確立
  • 6.コンプライアンスの徹底
  • 7.スキルの維持・向上
  • 8.持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み

環境方針

1.基本方針

株式会社えひめ飲料は、農業活動と密接に連携し、国内産柑橘を主原料とした商品開発ならびに搾汁粕等を有効活用した事業を展開します。
加えて、地域環境の保全さらには地球環境の保全が世界共通の重要課題であることを再認識し、企業活動のあらゆる面で環境に対する配慮を行います。

2.重点取り組みテーマ

  • (1)法的要求事項の遵守
    環境法令や環境協定を遵守し、環境保全活動を推進します。
  • (2) 環境保全活動
    厳しい廃水処理管理による環境汚染の防止をはじめ、地域に密接した環境保全活動に取り組みます。
  • (3)循環型社会の構築
    搾汁粕の飼料、肥料化への有効活用を図り、資源のリサイクルと地球温暖化物質の削減に取り組みます。
  • (4)資源の有効活用
    設備の安定稼働、適正在庫の管理、物流方法の見直しなど、効率的な設備投資、改善を通してエネルギー・資材・原料の無駄を省くとともに、お客様の声を充分に生かし、省資源・省エネルギーに向けた商 品の開発・生産に取り組みます。
  • (5)社会とのコミュニケーション
    当社の環境保全活動を関連会社に周知し、環境意識高揚に努めます。この環境方針は一般の人々に開示 します。

品質に関する国際規格について

えひめ飲料は、お客様満足の工場と環境保全をめざして、
品質に関するマネジメントシステムの国際規格
(ISO9001:2015)を全社で取得しております。